NPO法人きずなメールプロジェクトの記事から

皆さまこんにちは。

連日の雨に不安定な気候…あぁ、もうすぐ梅雨かぁと思っていたら、関東にも梅雨入りが発表されましたね。関東では、例年より少し遅い梅雨入りのようです。

さて、昨年度のすぎなみ里親プロジェクトに参加して下さった、「NPO法人きずなメールプロジェクト」が、私たちの取り組みを記事にしてくれていたことを、この場でお知らせさせてください。

【読みもの】すぎなみ里親プロジェクトで見て聞いて

https://www.kizunamail.com/news/8787/

きずなメールプロジェクトの担当者さんが、乳児院を来訪してくださり、すぎなみ里親プロジェクトスタッフの山田(聖友乳児院)が、インタビューを受け記事になりました。里親制度についてだけでなく、私たちの思いや乳児院での養育について、入所する子どもの気持ち等も、一緒に載せた記事にして下さっています。

そして、素敵なオリジナルの挿絵。スタッフの山田をイメージした素敵でかわいいイラストを見て「家宝したい!!」と、私たちにも記事を「見て!」と共有してくれました。そのことがとっても印象的でしたので、皆さんもぜひ見てみてくださいね。

そしてこの時、NPO法人きずなメールプロジェクトさんの所在地が、阿佐ヶ谷北にあると初めて知りました。こんな近くに違う視点で、子どもを守るためのサポートをしてくれている人がいるのだと改めて気づいた時に、「手をつなぐ」ことの大切さを痛感しました。

今年度は新型コロナウィルスの影響で、予定していたイベントが中止となっている状況ではありますが、「できなかった」ではなく、「では、何ができるかな?」といった視点で、すぎなみ里親プロジェクトを盛り上げていきたいと思います。

© 2023 著作権表示の例 -Wix.com
で作成されたホームページです。